鳴門市市制施行70周年記念事業 2017なると島田島ハーフマラソンwith新喜劇受付中

大会概要

エントリー
とき・ところ 平成29年12月3日(日)=雨天決行
徳島県鳴門市・島田島特設コース
島田小学校(鳴門市瀬戸町中島田)発着
アクセス・駐車場 ★会場へはシャトルバスを随時運行します。

・鳴門教育大学、および鳴門ウチノ海総合公園に参加者用の臨時駐車場を設けます。各地点と会場とはシャトルバスで送迎します。参加者、応援される皆様は、必ずシャトルバスをご利用下さい。ただし、申し込み時に臨時駐車場を希望されない場合、当日臨時駐車場はご利用出来ません。
・午前7時~8時40分まで5分間隔で運行しますが、8時以降は特に混雑が予想されますので、できるだけ早めにご来場下さい。
・JR鳴門駅、高速鳴門バス停経由のシャトルバスも運行します。

※シャトルバスへの乗降は係員の指示に従って下さい。ご協力をお願いします。
※参加者駐車場はあらかじめ指定させていただきます。

・会場に参加者用の駐車場は用意しておりません。また、周辺にコインパーキング等はありません。
・会場周辺は早いところで午前8時30分より交通規制が始まりますので、ご家族などによる自動車での送迎もできません。
・近隣住民の方へも大変なご迷惑となりますので、自動車でのご来場は固くお断りします。
プログラム 種目
 A.男子ハーフマラソン
 B.女子ハーフマラソン

参加資格=高校生以上(A,Bとも)
制限時間=3時間(A,Bとも)
募集人数=A、Bあわせて先着2,000人※締切日前であっても定員になり次第締め切ります。
発着点=島田小学校(徳島・鳴門市瀬戸町中島田)
整列開始時間=9:40
スタート=10:00
受付 A.男子ハーフマラソン、B.女子ハーフマラソン共通
〔前日〕12月2日(土)11:00~16:00 鳴門市文化会館
〔当日〕12月3日(日) 8:00~ 9:20 島田小学校
※当日受付は混雑することが予想されますので、できる限り前日にお済ませください 。
大会参加までの流れ 参加申込

11月下旬
参加証はがき郵送

12月2日(土)前日受付
12月3日(日)当日受付
 参加証はがきとナンバーカード引き換え

11月29日(水)までに参加証が未着の場合
TEL06-6633-5833に連絡のうえ(平日10時~17時)、受付日にナンバーカード再発行所までお越しください。
申し込み締め切り 平成29年11月10日(金)
※参加料の支払いが完了した時点で申込完了となります。
 未入金の方は、申込完了しておりません。コンビニ決済など申込日と入金日が異なる場合は、特にご注意ください。
問い合わせ エントリーなどの問い合わせ
サンスポマラソンクラブ内「なると島田島ハーフマラソン」係
TEL 06-6633-5833 (平日10~17時まで)
FAX 06-6633-5695


大会に関する問い合わせ
鳴門市企画総務部戦略企画課内「なると島田島ハーフマラソンwith新喜劇」事務局
TEL 088-684-1120
FAX 088-684-1336


宿泊の問い合わせ
一般社団法人鳴門市うずしお観光協会
TEL:088-684-1731
FAX:088-684-1732
MAIL:info@naruto-kankou.jp
特典 詳細はなると島田島ハーフマラソン公式ホームページで。
ランナーの皆様へ なると島田島ハーフマラソンは安全なマラソン大会を目指しています。
事故を防止するため、下記の自己診断チェックを行ってください。

  1. 今までに「心臓に問題があるから医師に許可された運動以外は行ってはいけない」と医師に言われたことがありますか?
  2. 運動中に胸の痛みを感じますか?
  3. めまいのためにふらついたり、気を失ったことがありますか?
  4. 現在、血圧や心臓のお薬を飲んでいますか?
  5. 運動で悪くような骨や関節の問題がありますか?
  6. 上記の質問のほかに運動できない理由が何かありますか?
※上記の質問の中で1つでも「はい」があった場合や65歳以上で運動に慣れていない方はマラソンを始める前に医師とご相談ください。
日本臨床スポーツ医学会編
個人情報について 主催者は、個人情報の保護に関する法律及び関連法令を厳守し、主催者の個人情報保護方針に基づき、個人情報を取り扱います。大会参加者のサービス向上を目的とし、参加案内、記録通知、関連情報の通知、次回大会の案内、大会協賛・協力・関係各団体からのサービスの提供、記録発表(新聞・プログラム・ホームページ掲載)に利用いたします。また、委託先から申込内容に関する確認連絡をする場合があります。以上を了解の上、お申し込み下さい。
鳴門市市制施行70周年記念事業
2017なると島田島ハーフマラソンwith新喜劇

大会プログラム

種目 概要 参加資格 参加料
A.男子ハーフマラソン 21.0975km 大会当日を基準に高校生以上の健康な方ならどなたでも参加できます。 4,500円
未成年の方の参加は保護者の承諾が必要です。
B.女子ハーフマラソン 21.0975km 大会当日を基準に高校生以上の、健康な方ならどなたでも参加できます。 4,500円
未成年の方は保護者の承諾が必要です。
エントリーはこちらからしてください。 エントリー

大会要項

主催 鳴門市、よしもとクリエイティブ・エージェンシー、四国放送
後援 サンケイスポーツ、産経新聞社、国立大学法人鳴門教育大学、徳島県、鳴門市教育委員会
協力 大塚製薬株式会社、一般社団法人鳴門市医師会、一般財団法人徳島陸上競技協会、鳴門市陸上競技協会、徳島県立鳴門渦潮高等学校、JA徳島北、BOAT RACE鳴門
公式ホームページ なると島田島ハーフマラソン
※コース変更やトピックスなど本大会の最新情報は公式ホームページと
サンスポマラソン・ドットコム
でお知らせします。

※悪天候などによる大会当日の開催に関するお知らせはサンスポアナウンス・ドットコムでご案内します。
島田島の紹介 島田島は、徳島県鳴門市にあり、四国の北東端に位置する徳島県で二番目に面積が大きい島です。北は播磨灘、東は鳴門海峡、南はウチノ海、西は小鳴門海峡とそれぞれ違った顔を持つ海に面しています。東側の大毛島、西側の四国と島田島をつなぐ鳴門スカイラインは、その素晴らしい景観からドライブコースとして多くの方に親しまれています。

また、近年では地域おこしのために古代ハスの植え付けが行われ、初夏には美しく咲いたハスの花を観賞するため、多くの方が島に訪れています。

今大会は、島の中央部の田園風景、沿岸部の昔ながらの漁村、鳴門スカイラインから見える様々な表情を持つ海など、島の魅力を堪能することができるコース設定となっていますので、ぜひご参加ください。
更衣 会場内に更衣場所を用意します。
手荷物 会場内に自主管理手荷物置場を設けます。混雑しますので係員の指示に従ってください。貴重品、自転車はお断りします。また、身の回り品の盗難、紛失、事故などについて、主催者をはじめすべての関係各団体は一切の責任を負いません。
関門(予定) ・4.551km地点=10時45分(号砲より45分後)
・12.44875km地点=11時45分(同1時間45分後)
・15.85575km地点=12時15分(同2時間15分後)
以上の3ヶ所に関門を設けます。また、極端に遅いランナーについては係員の指示でレースを打ち切っていただく場合があります。
記録 完走者全員の記録と順位をチップでとり、大会当日、記録証を発行します。
sanspo-marathon.comでもオリジナルの記録証が印刷できます。
表彰 男女それぞれ1~3位まで表彰します。
記念品 参加者全員にオリジナルTシャツを進呈します。
重要 参加者は健康に十分注意し、大会前に必ず医師の診断を受け、その結果に従ってください。無理な出場は避け、本人の責任において参加してください。また、途中で体調に異常を感じた場合、すみやかに棄権し、大会係員に連絡をお願いします。
●身体障害者の方は必ずその旨を備考欄にお書き添えください。なお、コースには急斜面や一部狭い所もありますので車いすでの参加はご遠慮ください。
●伴走者は伴走ゼッケンを各自用意し、表に氏名、住所、連絡先を明記し、自己の責任において参加してください。なお、伴走者は用にビブスは各自でご用意ください。
注意 災害、風水害、降雪、事故、伝染病など参加者の安全上、大会開催が不可能な場合は必要経費を差し引いて残額を寄付し参加料は返金いたしません。参加定員が超過した結果、出場できない申し込み者に対しては、返金にかかる経費を引いた額を郵便小為替で返金します。それ以外の払い戻しはしません。
●代理出場は禁止。違反者は失格、表彰対象にもなりません。
●前方の視界を著しくさえぎるような仮装はお控え下さい。
免責 主催、後援、協賛、協力、審判協力、運営協力の各団体および支援グループは参加者に対し、大会前後、レース中の事故には応急手当て以上の責任を負いません。この点を承知のうえで参加し、安全かつ楽しく走ってください。
肖像権他 ●本大会で撮影した写真などを、主催以下関係各団体がそれぞれ発行する新聞、広報誌の記事や広告、ホームページ、または放送に使用する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
●上位入賞者のお名前をサンケイスポーツ、産経新聞をはじめ新聞紙面に掲載します。また、ハーフマラソンの着順等をホームページに掲載します。